×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関東100名  城 峰 山

平成15年2月12日  快晴

<場所>  埼玉県皆野町、案内図
<標高>  1.038 メートル
<駐車>   神社入り口横無料駐車場.
<コース> 参道−城峰神社−隠れ岩−天狗岩−山頂−往路を返す。
<出発>  午前11時0分
<歩程>  往復1時間

登山口   午前11時30分
皆野町から小鹿野町へ通じる県道から阿熊川沿いに石間峠に登る林道があり、その林道をしばらく行くと石間峠の手前に城峯神社参道と書かれた看板があり、その右手に2−3台駐車できるスペースがある。残雪に足を奪われながら参道を行くと工事中で、泥濘の道を迂回させられたが何とか境内に入れた。
境内から南側の展望が良く、思わず立ち止まってしまう、平将門を滅ぼした藤原秀郷を祀ってある城峯神社の左手から登山開始である。登山道を進むと丁路地に突き当たり、左が将門隠れ岩、右が城峯山と書かれた標識が目に入る。


神社境内から南側の秩父連山の眺望

将門隠れ岩まで2−3分であった、天狗岩にも
挑戦したが雪で滑り危険なので諦める。
将門の隠れ岩 ↑

将門隠れ岩から引き返し、神社裏の丁路地を過ぎた辺りにさしかかると、前方に城峯山が見えてきた、パラボラアンテナの鉄塔が建っているので直ぐにそれと判る。
雪の残る登山路は今日私が初めての登山者であることを証明していた。


山頂  12時 気温2度。
山頂には一等三角点が埋設され、展望台には展望盤があったので見える山が理解できる様になっていた。風が出てきて寒い。


     眺望  南側.武甲山

眺望   西側 両神山

西御荷鉾山の後ろに見える浅間山

冠雪のアルプス.北岳かな..

赤城.日光方面
城峯山展望台からの眺望は360度のパノラマ状態で、さえぎる物は何もないのでストレスが無く素晴らしい。
また何時か機会があったら来てみようと思うが、その時は別ルートで登ってみたい。


戻る 刀剣売買・鑑定無料・研磨 しのぎ刀剣美術館