×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関東100名山
花の100名山

御 獄 山

平成15年8月20日 曇り

<所在地> 東京都.青梅市 案内図
<標 高> 929 メートル
<駐 車> 滝本.ケーブル駅有料駐車場      
<コ−ス> 滝本駐車場参道御獄神社−
        長尾平−岩石園−綾広の滝−
        長尾平−レンゲショウマ群落−
        参道−滝本駐車場       
<出発時> 午前8時20分。
<歩 程> 6時間。

    
登山口
  午前8時20分
青梅街道の御獄駅前を左折、滝本ケーブルカー有料駐車場から出ると直ぐに登山口で、御獄神社参道の看板がある。舗装されているが熊野古道を彷彿とさせる立派な参道で、左右には樹齢を誇る大木が立ち並んでいた。ケーブルカーを使えば5分足らずで頂上らしいがここは是非歩きたい道だと思う。

   
    御獄神社  10時
ビジターセンターを左折し、樹齢1千年と云われる神代欅を過ぎて門前町を抜け、長い階段を登ったところに畠山重忠の信仰した御獄神社はある。


岩石園
.綾広の滝  11時30分 
神社に参拝したら階段の途中から大岳山方面に右折、長尾平に出て二筋道を右折、天狗岩の横を通り東京の奥入瀬と称されるロックカーデンに入る。岩石の道を養沢川沿いに歩くと樹齢300年の「お浜の桂」という名木があり大きな岩の向こうに綾広の滝はあった。滝壺から左に登り休憩舎のところを左に行けば大岳山、右に行けば長尾平に出られる。





長尾平  12時20分
岩石園を一周して長尾平に戻ると丁度お昼の時間でハイカー達でにぎわっていた。
展望台もあると聞いたが霧が深くて眺望は望めないのでここで昼食にして...と、思ったら弁当を買うのを忘れていた、お金は車の中に置いてきたので目の前の売店で買う訳にもいかず、ミカン2ヶ、薄い蒲鉾2枚を食べてしのぐしかない、情けない事になった。


レンゲショウマ   午後2時頃
ケーブル御嶽山頂駅の裏側にある富士峰公園のレンゲショウマ群生地では写真家で賑わっていた。

戻る 刀剣鑑定無料.買い入れしのぎ刀剣美術館