×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   日本百名山  皇海山 平成15年9月3日 晴れ

<所在地> 群馬県.利根村 案内図
<標 高> 1.828 メートル
<駐 車> 老神温泉から栗原川林道を約1時間走った処
       に皇海橋があり、その袂に10台ほど駐車ス
       ペースがある。
<コ−ス> 皇海橋−鞍部皇海山−鞍部−皇海橋 
<出発時> 午前9時15分。
<歩 程> 往復で5時間。


 
駐車スペースは有るがさすがに百名山の一つだ、
先客の車で一杯だったが...何とか駐車できた。


登山口
  午前9時
皇海橋を渡った左側に登山口の案内があり、渡良瀬川の水源地らしく川に沿って登っていく。
       
       
途中で川口市から来たという中年のご夫婦と出会う。
随分と山を経験しているベテランの様子で、いろいろ
と教えて貰ったので勉強になった。
鞍部    午前11時
登山道は石だらけ、滑って危険な急坂もあるので思うように進めない、坂の途中で60歳前後の栃木の男性が休んでいたので一緒に登る、皇海山と鋸山の鞍部に出た時は先ほどのご夫婦と私と4人に成った。自分と同年輩なのでペースがあうので助かる。

 
    
 
山頂  12時25分
 
コルから山頂まで約1時間半だった、先ほどから急に雲が出てきたので、残念ながら眺望は望めなかったが頂上の渡良瀬川水源碑を確認できただけでも良いとしよう。
昼食してしばらく雲の晴れるのを待ったが無駄なようなので下山する事にした。
 
 未確認飛行物体  午後2時18分

UFO

下山路の途中で私が何となく山並みの写真を撮ろうとして発見した光る物体です。
飛行機なら音がするし移動するはず、なのに停止していた。このとき4枚写真を撮ったが同じ位置に写っているし、5枚目の時は消えていた。
それに目撃者は4人いる、川口のご夫婦の方は望遠レンズ付の良いカメラを持っていて連写していた。
貴方は信じますか。


 戻る
戻る 刀剣鑑定無料 しのぎ刀剣美術館  高価買入