×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山梨県 三窪高原 平成16年6月9日(水) 曇り

<所在地>  山梨県塩山市. 案内図
<標 高>   1.681メートル
<駐 車>  笠原林道無料駐車場     
<コ−ス> 林道駐車場−登山口−つつじの広場−見晴台−鉄塔−板橋峠−鉄塔−駐車場。整備された道。
<出発時>  駐車場.午前8時10分。
<歩 程>  往復2時間位。

数日前の新聞に眺望の良いツツジの名所として紹介されていたので、梅雨空が心配であったが、天気予報では山梨方面は午後から晴れるとあったので出掛けることにした。愛犬を連れて自宅をあさ6時に出発、青梅街道で山梨に入る、柳沢峠の途中の右側に林道笠取線の立派な看板があり三窪高原入り口とあったので右折、前線舗装の林道の頂上には3台ほど駐車スペースがあり、NTTの無線塔設置案内の看板があって鉄柵がしてあり、ここより歩行者のみ通行可、としてあったのでそこから午前8時10分にスタートした。


三窪高原入り口 (写真クリック拡大)
高原入り口 午前8時30分
登山道は広く、とても良く整備されていて歩きやすい。山ツツジが咲いていて、新緑の中からはウグイスやカッコウの鳴き声がすがすがしい。駐車場から20分ほど歩いた頃前方の木々の間から大きな鉄塔が見えてきた。三窪高原の入り口は鉄塔の手前左側にあって、階段を下っていくようになっていた。階段を下ると左側に東屋があり、周辺は数種類のツツジがほぼ満開の状態で咲いていたが数が少ないのかなと云う感じがする。東屋を過ぎると柳沢峠からの道と合流し、それを左折して少し登った所が見晴台である。天気が良ければ富士山やアルプスが望めるというが、今日は全く何も見えない。

高原の東屋

三窪高原.見晴台  午前8時50分

頂上の方位盤

熊が出るらしい写真は愛犬の志乃です。

板橋峠から東北方面
板橋峠 10時10分
午後の晴れ間を期待して時間潰しに板橋峠まで足を伸ばし数人のハイカーに出会ったが、皆いさぎよく下山するので私も下山することにした。千葉から来て夕べ車中で一泊したと云う60才の男性と妙に気が合い駐車場で話していると鹿が目の前に出てきた、パチリ。
  
戻る  年度別へ戻る
      地区別へ戻る
 鑑定無料・研磨・白鞘 しのぎ刀剣美術館