×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

埼玉県越生町 大高取山 平成17年11月16日(水) 晴れ

<所在地>  埼玉県入間郡越生町津久根  案内図
大満との境になる。
<標 高>   376.4 メートル 
<駐 車>  越生町役場 図書館でもOK   
<コ−ス> 駐車場−桜山公園−世界無銘戦主墓−
西高取-大高鳥山
<出発時>  午前11時45分。
<歩 程>  往復3時間位 (休憩30分とも)。

待望の休みだが、いまいち体調が悪いので午前中病院へ行き医者の意見を聞いた結果で無理の無い里山登山となった。
噂に聞いていた山だが、家から近すぎて一日伸ばしになっていたのでこの機会にはちょうど良いコースである。
登山口.午前11時45分発
越生町の図書館の駐車場の横から道票に沿って歩くと「桜山公園」の看板とベンチのある場所に出る。そこからは眼下に越生町が一望できる。登山道はその看板の横の急階段を登り、無名戦士の墓(12時着 )の前の広場からさらに白亜の建物に続く階段を上り建物に突き当たると左側に道標があるので迷うことは無い。途中で道路工事をしていたが5分ほど登ると東南が急に開けた場所に出る。そこを過ぎて樹林帯を登ると稜線に出てそこを右折すると五大尊からの道と合わさる。展望もよくベンチもあるので一休み。目的地へは左の階段道を少し下り突き当りを右折、幕岩経由の道標がある所を右に進めば桂木観音からの道との合流点に出るので右折すれば頂上は直である。三等三角点のある頂上は木々の間から西方が僅かに見えるだけで眺望は良くない。
下山は幕岩方面の道標に従って下り、幕岩の展望を楽しんで岩の下から岩の様子を写真に収めて登山道に戻り、駐車場に戻ったのは3時少し前であった。

桜山公園の眺望

階段道

無名戦士墓前

世界無名戦士の墓
 

登山道の途中から

西高取からの眺望

大高取山頂上

頂上の三角点

頂上から西方の山
    

      一家に一振り.お守りに
    しのぎ刀剣美術館
      やっぱりしのぎ だからしのぎ