×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

榛名富士

平成19年8月8日  曇り

<所在地> 群馬県高崎市  榛名山主峰
<標 高> 1.391メートル
<駐 車> 山麓の県営無料駐車場。
<コ−ス> 駐車場所−登山口−頂上のケーブル駅−榛名神社−駅前広場−下山−駐車場
<出発時> 自宅5時20分一般道で−−現地へ午前7時25分着。
<歩 程> 一周2時間30分.(休憩と写真撮影時間含む)。


以前に掃部ヶ岳から見たときに綺麗な山様だったので何時か登ってみようと思っていた。ケーブルで頂上まで行けるが、駐車場の人に聞くと、歩いて40分ぐらいで頂上です。と云われたので歩くことにした。


写真クリックで拡大

県営駐車場

駐車場から見た富士
南側登山口 午前7時30分出発
群馬県の天候はテレビでは曇りと伝えていたが、低山なので遠方までは期待せず、足慣らしのつもりでやって来た。売店の建ち並ぶ県営の無料駐車場には一台も駐車していなかった。
昨日の雨で黒土が滑りやすく、登山道の笹が濡れていてズボンがびしょぬれになった。直登の道も有るが滑ったら怖いので巻き道を行く。低山なのに急坂だが緑が綺麗だ。前方が明るくなりケーブルの駅が見えて頂上に出た。8時25分着。雲間から時々陽がさしていた。 
頂上は広く、平に整地されていて花が多くケーブル駅東屋、などがあり、ケーブルのホーム横には望遠鏡が設置されていて、天気が良ければ富士山が見えるという。今日は遠望は望めなかったが下に榛名湖が見えていた。北側には富士山神社の鳥居が見えたので登ってみることにした。
途中に神々が祀ってあり、説明もあったケーブル駅が小さく見える一段と高い所に富士山神社の社が有り神社の説明版がある。眺望案内図によれば遠くは筑波山まで見えるらしい。9時に成っても天候は回復しないので下山して「ゆうすげの道」へ花を見に行くことにした。
スライドショウ
「ゆうすげの道
鑑定無料・研磨・白鞘
日本刀の販売.買い取
戻る  しのぎ刀剣美術館